ジャコ・パストリアスの歌モノといえばジョニ・ミッチェルなわけですが

こんにちは、BeatMaster作者の安田です。

さて、ジャコ・パストリアスの歌モノといえばジョニ・ミッチェルなわけですが、個人的に一番好きな音源はコレ、1979年にカリフォルニアで行われた例のライブの一曲目「In France They Kiss On Main Street」です。このグルーヴ、サイコ〜♪ まぁこのライブのメンバーは当時の世界最強なコンテンポラリー系ジャズミュージシャンを集めた感じになっていますが(キーボードはライル・メイズ、サックスはマイケル・ブレッカー)、ポイントはドン・アライアスのドラムですかね? 私がドン・アライアス氏のドラムを聴いたのは先にも後にもこの音源だけなんですが、このシンプルなドラミングとその上に乗っかる最強メンバーたちが織りなすグルーヴがかなり独特で好きです。やっぱりアメリカのミュージシャンはひとりひとり個性があっていいな。。

しかしジャコ・パストリアスかっこよすぎです。あと、中盤のパット・メセニーのソロも大好き。1979年のカリフォルニアも自分の目で見てみたかったな。。


リズム感トレーニング専用iPhoneアプリ「BeatMaster」詳細はこちら


フルスペック版はこちら 〜BeatMaster Professional Edition〜

まずは無料版でお試しを! 〜BeatMaster Free Edition〜

BeatMasterシリーズは株式会社レキサスが開発しています



スマートフォンアプリ開発のご用命は、沖縄のIT企業 株式会社レキサス までお気軽にご相談ください。アプリやアイコンのデザイン、UX/UIのご相談もお受けしております。

沖縄の音楽イベントを探すなら「ぴらつかこよみ」〜毎月1500件以上のイベントが追加されてます〜

Androidアプリ「BackStagePass(バックステージパス)」も無料でご提供中〜