リズム感トレーニング専用iPhoneアプリ「BeatMaster」とは

English >>

キミはリズム感を鍛えるための一番シンプルかつ確実な方法を知っているかい?

BeatMaster(ビートマスター)は、プロを目指すミュージシャンなら誰もが知っている特殊な方法でリズム感をトレーニングするためのアプリなんだ。

img_1359 img_1360

img_1361 img_1362

ボクはいまプロミュージシャンとしていろんなアーティストのアルバムやコンサートをサポートしてるんだけど、プロとアマチュアの演奏の決定的な違いって何かわかるかな? いくつかあるはずだけど、そのひとつは「自立したリズム感」、つまり、正確でぜったい揺るがないリズム感覚を自分の中にしっかり持っているかどうか、 だと思うんだ。

ボクもアマチュア時代は毎日ひたすらメトロノームを聴いてリズムトレーニングしてたんだけど、大切なのは「メトロノームの聴き方」。ただメトロノームを鳴らして、ただなんとなくそれに合わせて楽器を弾いたり歌を歌ったりしててもリズム感を鍛えることはできないんだよね。そこで、プロを目指すミュージシャンなら誰もがやっている「ある特殊な方法」を取り入れながら、ゲーム感覚でも楽しめるリズムトレーニング専用のiPhone/iPod touch向けアプリを開発してみた、というわけ。

さっき「ある特殊な方法」と言ったけど、モッタイぶっても仕方ないのでさっそくタネあかしをしよう。BeatMasterは「メトロノームをウラで聴く」ことで、自分のリズム感を自立させるアプリなんだ。

え?ぜんぜん意味が分からないって? じゃ、下の図を見てもらえるかな。

■フツーにメトロノームを聴いた場合

■BeatMaster式のメトロノームの聴き方

つまりBeatMasterのメトロノーム音は絶対にリズムのオモテでは鳴らずに、リズムのウラで鳴るんだ。その音をガイドに、キミは頭の中でリズムのオモテの音を鳴らすわけ。文字にすると「ン!カ!ン!カ!」の「ン!」がキミの頭の中で鳴らす音、「カ!」が実際のメトロノームの音。文字だとちょっとわかりにくいかな? 実際にBeatMasterで試してもらえればすぐ分かると思うんだけど、このやり方を繰り返すことで、キミのリズム感は確実に自立すること間違いなしだよ。どうしてそんなふうに言い切れるかというと、ボク自身がこの方法で実際に一日3時間くらいトレーニングした結果、3ヶ月後には本当にリズム感に絶対の自信を持てるようになったんだ。

上の図では8分音符のウラを例に説明しているけど、BeatMasterには8分音符以外にも、16分音符のウラでクリック音が鳴るパターン、3連符のウラでクリック音が鳴るパターン、果ては6連符のウラでクリック音が鳴るという、ひたすらマニアック&ストイックなパターンまであるんだ。さすがに6連符のウラはテンポを遅くしないとムリだけど、どこまでいけるかぜひチャレンジしてほしいな。

〜BeatMaseterの使い方:プレイモードについて〜

training-scoring

BeatMasterには2種類のプレイモードがあるよ。

■Traning(トレーニング)モード

BeatMasterのメトロノームがひらすらリズムのウラで鳴り、それをガイドにリズムのオモテを自分の頭の中で鳴らすという、一番シンプルかつ効果的かつストイックなモード。電車の中で、車の中で、また歩きながらひたすらリズム強化トレーニングを行いたい時はこのTrainingモードを鳴らしっぱなしにしておけばオーケーだよ。テンポも40BPMから240BPMまで自由に設定できるんだ。「Tap Me」を叩くとイチオウ音が鳴って、叩いたタイミングの正確さがパーセンテージで表示されるけど、これはあくまでもオマケ機能。基本はBeatMasterを鳴らしっぱなしにして、自分の頭の中でリズムのオモテの音を鳴らし続ける、という使い方になるよ。

■Scoring(スコアリング)モード

自分のリズム感を測定するためのモードだよ。2小節のイントロのあと、3小節目から測定開始。BeatMasterからリズムのウラの音が鳴るので、それに惑わされずリズムのオモテの位置で「Tap Me」をタップしてみよう。タップされたタイミングの正確さをBeatMasterが集計して、グラフと一緒にキミのリズム感が得点で表示されるんだ。ビートパターン「8a」(8分音符のウラ) 、「16a」「16b」(16分音符のウラ)はまだ易しいけど、3連符のウラで鳴る「8Ta」「8Tb」、6連符のウラで鳴る「16Ta」「16Tb」はかなりチャレンジしがいがあると思うよ。

世界ランキングに登録しよう!

スコアリングモードでゴキゲンな数字を叩き出したら、ぜひ世界ランキングに登録しよう。ニックネームや国、担当楽器、ホームページやtwitterのURLも一緒に登録できるので、キミの音楽活動を世界中のミュージシャンに即アピール可能。スコアとランキング順位をそのままtweetすることもできるよ。

img_1363 img_1364

img_1366 img_1367

img_1368 img_1365

BeatMasterをバンドメンバーにプレイしてもらったよ。

ビデオをもっと見る> >

BeatMasterをiTunes Storeでチェック!> >


フルスペック版はこちら 〜BeatMaster Professional Edition〜

まずは無料版でお試しを! 〜BeatMaster Free Edition〜

BeatMasterシリーズは株式会社レキサスが開発しています



スマートフォンアプリ開発のご用命は、沖縄のIT企業 株式会社レキサス までお気軽にご相談ください。アプリやアイコンのデザイン、UX/UIのご相談もお受けしております。

沖縄の音楽イベントを探すなら「ぴらつかこよみ」〜毎月1500件以上のイベントが追加されてます〜

Androidアプリ「BackStagePass(バックステージパス)」も無料でご提供中〜